-------- 天使祝詞




涙の流し方なんて知らない…。
キリングドール(殺人人形)と呼ばれる少年、結のアサシンストーリ。






「ウィングス」(偶数月28日発売/新書館)
現在新章に入りました。雑誌ではカラーページの回が多いので、コミックス派の方も、時々本屋さんでチェックして頂ければ幸いです!


天使祝詞 1
2002.07.10 発行

月刊ウィングスで連載中の「天使祝詞」初コミックス。

天使祝詞 2
2003.10.10 発行

今回のイメージカラーは暗い赤で、くさなぎさんの本には珍しい色になりました。
内容的には、1巻から続いていたお話と、宮城の番外編があります。

天使祝詞 3
2005.7.10 発行

月刊ウィングスで連載中の「天使祝詞」コミックス3巻。
今回のイメージカラーは緑で、珍しい色が続いています。内容は宮城の過去です。少年宮城が過去、諫早という人物に会い、そして色んな体験したことによって、今現在の彼の行動が少しだけ明らかになります…!

天使祝詞 4
2007.3.10 発行

今回のイメージカラーはからし色に近い黄色です。信号カラーは終わりましたので、次回が楽しみです(笑)今回は結の新しい依頼のお話です。 奇妙な依頼から依頼人とデートをすることになったり、それによって結に、ほんの少しではありますが変化が起こりそうな感じです。

天使祝詞 5
2008.06.10 発行

奇妙な依頼をした依頼人「斎藤未来」。結は戸惑いながらも彼女と共に行動している内に二人を狙うかのような事件が次々と起こりだし… 未来の身に忍び寄る影に結と未来は!!!未来編感動のクライマックスです!ドラマCD「天使祝詞」の収録レポート漫画も再録されています。 (くさなぎ先生の新たな一面が…見えるかもです★)

コンプリート・オブ・てんししゅくし
2006年「WINGS1月号」ふろく

「天使祝詞」のコミカルギャグ版「てんししゅくし」を集めた小冊子ふろく!
本誌の方でごくたまに描かれる「てんししゅくし」は普段の天使祝詞では味わえない結と駿河と宮城を中心にウェイター 仮面やウェイトレス仮面などが出てきたりとシュール&コミカルが交錯する4コマ漫画です。 この「てんししゅくし」はコミックスには収録されてませんので…かーなーりー貴重です!! 全体的に所長の扱いが可哀想な気がします…。

WORK_TOP